検索
  • 劇団フジ

板橋区子どものための演劇ワークショップ&「フランダースの犬」鑑賞型公演



本日は私、午前中劇団の倉庫に行きました。 劇団フジの様々な作品の道具達が、今か今かと出番を待っています。 問題です。あれは、それは、これは、何の作品の道具達でしょう?(笑) そして午後からは12月から始まる板橋区の子どものための演劇ワークショップ&来年3月の「フランダースの犬」公演の打ち合わせに行ってきました。 33名の子供達が今回のワークショップに参加してくれます! いつもの参加型公演とは異なる楽しさを味わってもらえるよう、我々も試行錯誤しています。

本日板橋区の参加型ミュージカルでは、今後更なる展開を期待できる話し合いとなりました! しかし先ずは、今回のワークショップと鑑賞型公演に全力を注ぎます! 第三波の到来を受け止め、感染対策をしっかり取りつつ、財団の方々や子供達と一緒にこの取り組みを成功させたいと思います。

74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示